なんでもない日万歳。

先日、新代田のBAR crossingにて、
マスターである、No Regret Lifeの和奏さんの計らいで、
不肖わたくしの誕生日に合わせて、一日バーテンダーとして、店頭に立たせていただきました。

お越し頂いた方、お心遣いをいただき、贈り物までくださった方、
皆様ありがとうございました。
とても楽しい一日でした。

ひとつ、断っておかなくてはならない事としては、
BAR crossingは通常時、 おいしいお酒しか出てこないので、
当日、申告はしなかったものの、
カクテルの様子がおかしかった、ビールの泡がまったくなかった等、
これらは、完全にわたくしの不手際に依るものです。

crossingで本来のクオリティの一杯をご馳走するので、
そういった場合には、こちらのブログまでご一報ください。

 

誕生日を迎える度に思い出すのは、
ディズニーアニメ「ふしぎの国のアリス」のお茶会のシーン。

何年も観ていないけれど、たしか、
なんでもアベコベな世界で、誕生日でなく、非誕生日こそめでたい、
だから毎日がなんでもない日、なんでもない日万歳!みたいな、大体そんな内容。

いつぞやから、吹き替えや字幕のセリフが差し替えられてしまったと思うんだけど、
改変前の、どうかしてる内容と、テンポの良い日本語吹き替えが秀逸でした。
キャロルの原作ともけっこう違ったはず。
キャラクター名も、マッドハッターとかでなく、イ◯レ帽子屋だったし。
また観たいなあ。

 

そういうわけで、たった今から、わたくしの本歳の目標は、
当時の「ふしぎの国のアリス」のVHSをディグる、に決定しました。

 

いい歳だとか、年齢相応にだとか、そういうの全く無視するつもりもないけれど、
大真面目に設定する、アホな目標。

ツアー廻りながらディグる、など夢が膨らみます。
引き続き、よろしくお願い申し上げます。

 

The sentence remains the same…

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL