アニメひとりごと21〜番外編3〜 「美少女戦士セーラームーン展」

かなり久々の番外編です。

今回はセーラームーン展

4月から約3ヶ月間六本木ヒルズ展望台で開催され、入場者数は30万人にものぼりました。

六本木ヒルズは舞台となった麻布十番からも近く展覧会にはぴったりの場所です。

 

休日に行って、まあ多少並ぶだろうとは思ってましたが110分待ちの文字が…。

 

セーラームーンなめてました。

…と、いうことで大人しく並びやっと入場。

 

・入場してまず目に入るのがこちら。

セーラームーン展

ガラス張りの吹き抜けフロアにセーラー10戦士とまもちゃんの大きなタペストリー。武内先生の繊細で綺麗なイラストに心奪われました。

中央には懐かしのグッズたちとセーラームーンたちのパネル。

セーラームーン展2セーラームーン展3

セーラーウラヌス単独表紙とかあったんですか、アニメージュ!

というか、この頃からあったんですかアニメージュ!と友達と盛り上がっていました。

パネルのところで撮影可能だったのですがちょっと人多すぎて断念。

 

・お次はセーラームーンの歴史を振り返る年表。

ここから撮影NG。

実はタイムトラベル要素のあるセーラームーン。プルートこんなに早く登場するっけ?とかなったりしたので、ここでしっかり作品の流れを確認整理。ちびちび可愛い…。

・漫画に効果音と少し色付けして2分間にまとめた映像。

セーラー戦士がズラッと並んでいるところかっこよすぎでした。

 

・原作の第一話をカラー化したパネル展示。

連載スタートした当時のなかよしや付録。懐かしいぃ…。

コードネームはセーラーVの単行本まで。うん、ここから始まったんだよねセーラームン。

 

・玩具やフィギュア、マニュキア、ネックレス、小型ゲームなど関連商品の展示。

フィギュアにはかなり時代を感じました…。

アニメの設定資料がところ狭しと。あまり記憶にない敵キャラの設定資料もしっかりありました。

セル画、アニメ宣伝ポスター、カードetc…。

 

・そして、武内先生のカラー原画。ここは作品保護の為照明が暗くなっておりました。

なかよし表紙イラストやこの展覧会の為に書き下ろされたものまで。

本当に本当に美しくまじまじと覗き込んでしまいました。本当に美しかったです。

 

・合間に撮影可能スポット。

薄紫のタキシードとても素敵。

セーラームーン展4

 

武内先生のサイン。サインのうさぎちゃんまでも可愛い。

 

セーラームーン展5

 

・最後はセーラームーンミュージカルの映像、衣装の展示、婚姻届までありました。こちらはちゃんと役所に提出できるものみたいで驚き。うさぎとまもちゃんの足元にいるルナとアルテミスが可愛かった。

 

・そしてグッズ販売。こちらも少々並びました。売り切れのものが多数あり、結局ポストカードセットだけ買って帰りました。

 

・ちびうさカフェもありましたが、すんなり入れるわけもなくこちらも断念。

と、こんな感じで終了。

 

セーラームーンを見ていた当時はこんな展覧会が開催されるとは思ってもみなかったので、とても不思議な感覚でした。すごいよ、セーラームーン。

来場していた方々も制服を着た若い子から子供連れのママさん、外国の方もいて本当にたくさんの人々に支持されている作品なんだと実感しました。

 

今新しくアニメが放送されていますが、私は90年代のキャラデザとセル画の独特な雰囲気が脳裏に焼きついていてどうしても見れないんですよね…。

当時アニメセーラームーンが終わり、その後キューティーハニーが始まった時点で私の中でも何かが一区切りした感じがありました。笑

そのぐらい影響力がある作品でしたよ。

 

ファンクラブまでできちゃってこれからも色々と動きがありそうですね。

 

では、また。

 

 


アニメひとりごと⑪ 〜番外編2〜「Anime Japan 2014」

ポカポカ。すっかり春ですね。

という事で、アニごと今回は番外編2です。

 

先週、東京ビックサイトへ「Anime Japan 2014」に行ってきました。

Anime Japan 2014

 

 

企業出展・トークイベント・ライブ・コスプレ・ビジネスセミナーなどなど『アニメのすべてが、ここにある。』の通り盛りだくさんなイベントでした。

 

来場者は2日間で約11万人。うん、たくさん人いました。外国の方もチラホラ。

 

「アニメ」の規模の大きさを実感し、これからも広がっていくんだろうなと肌で感じれるイベントでした。

 

とりあえず色々もらって、ファイルだったりシールだったりCDとか、試し読みブックとか、ポスターとか…会場を歩いてたら何かしらあるし、やってました。(特大ショッパーももらってマジでコミケ帰りの人と化しました。)

 

実物大ドフラミンゴ!

ドフラミンゴ

 

ヤマト

ヤマト

パトレイバー!数ある中でこれが一番大きかった。

パトレイバー

兵長コス。クオリティが半端無く感動いたしました。

兵長コス

ノブナガ・ザ・フールのブース。モーションキャプチャー↓。映画みたいです。

モーションキャプチャー ノブナガ

CMで話題のガールフレンド(仮)& ボーイフレンド(仮)。

ボーイフレンドの写真が多いのは性…。

GF BF BF4BF3BF2

槙島

槙島

ミク

39

fate

Fate

サイヤ人

DG

永遠の憧れセーラームーンのグッズ。タキシード仮面がフチ子さんになってる…。

セラムン

シャア専用オーリス。男性が群がっていました。

シャア専用オーリス

次元。新作やるみたいですね。かっこいい!

次元

飛空士

飛空士

コナン

コナン

ディアラバ

ディアラバ

アニプレックスブース。

アニプレックスアニプレックス2物語 物語2 銀匙 マドマギ アニプレックス3

 

 

 

あとは、事前抽選でステージイベントを観覧できるのですが、残念な事に1ステージしか当たらず…。くじ運あまりない。(一緒に行った子は3つ当選していた…。)

 

なんだかんで歩き回ったので、結構疲れました。

 

またこういうのあったら行きたいと思います。

おりゃ〜!

 

そういえば、一番盛り上がっていたのはniconicoアニソンのど自慢だったなぁ。

ニコ生でやっていてその場にいない人も参加できたし、ちょうどルミカも売っていたのでそこはさながらライブ会場でした。その様子を見てるだけで楽しかった。(笑)

 

 

では、また!


アニメひとりごと⑦ 〜番外編〜「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」

お久しぶりになってしまいました。

 

今日はアニメひとりごと番外編をお送りしたいと思います。

「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」

こちらは日本刀×ヱヴァンゲリヲンのコラボ企画で各地を巡回中です。

わたくしは今年の3月に広島の呉に行って見てきました。

 

実際に物語に登場した武器や刀匠たちがインスピレーションを受けて作ったものが展示されています。

最初には日本刀の解説と映像があるのですが、制作過程や細部までのこだわりは気が遠くなるようですね。出来上がった日本刀の姿形は本当に美しいです。

展示の規模としてはそんなに大きくないですが、一つ一つの作品を完成させるにかかった歳月と職人さんたちの技術を見るとたっぷりとした時間を過ごせました。

メイン展示はロンギヌスの槍でしょうか。作業工程の映像があるのですが本当に作るのが大変そうでした。

 

ちなみに撮影OKだったので(設定資料以外)、写真を何枚か載せたいと思います。少々ネタバレです。

 

 

平日に行ったのですが割とお客さんがいてびっくり。兜が小さくて可愛かったです。(笑)

エヴァグッズも色々あって(刀も販売してた!)欲しくなっちゃいましたが、300円の名前シールだけプリントして帰りました。

 

 

余談ですが、呉市は海上自衛隊のまちみたいなので資料館など見たかったのですが、時間がなく断念。また機会あれば行きたいです。