カワイリエ の紹介

カワイリエ。魚座。B型と見せかけてO型。

アニメひとりごと28 「17年秋アニメ」

2018年、明けましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

ということで、今回はアニごと17年秋アニメいきたいと思います。

以下5作品です。↓

 

十二大戦…西尾維新さん小説が原作。十二年に一度、十二支の戦士たちが集まり開催される大戦を描いた作品です。最後の一人になるまで殺しあい、優勝者にはたったひとつだけ願い事が叶うと約束されています。あんなに可愛いウサギを、筋肉モリモリの異常者にしたキャラデザはあっぱれです。他の戦士も様々な戦いをくぐり抜けてきただけあって特殊な人ばかり。予測困難な戦局と最後に勝ち残る優勝者、そしてその願いとは…?

 

<2クール目>

Fate /Apocrypha…無事に聖杯大戦終結です。ラストスパートの戦いはただただ圧倒されるばかりでした。作画も声優さん方の演技も凄まじかったです。期待を超えるものを見れました。きゅんが可愛過ぎる。

 

<2期目>

おそ松さん…毎度シュールな笑いを届けてくれていてとても好きです。トッティのお尻芸がかなりツボでした。2クール目も楽しみ。

鬼灯の冷徹 第弐期…内容的には通常営業ですが、鬼灯様の冷徹な突っ込みが心地良くついつい見てしまいます。なんと!分割2クールだったという事でまた春にお目にかかれます。

干物妹!うまるちゃんR…ED可愛かったですねぇ。毎回妹たちの可愛さにキュンとしてしまいます。新キャラヒカリちゃんも可愛かった。可愛い尽くし!タイヘイは相変わらずモテモテですね。そういえば、海老名ちゃんのお兄ちゃん問題どうなった?また3期目もあるでしょうか…

 

<カテゴライズ>

大戦…十二大戦・アポ

怖いウサギ…十二大戦・鬼灯

兄弟…松・干物妹

 

今期ベストアニメは、Fate/Apocryphaです。

『私はあなたに恋をしています』

 

では、また。


白菜

どうもカワイです。お久しぶりです!

年の瀬ですね…。寒い寒い。

 

先日、北斎とジャポニズムという企画展へ行ってまいりました。

本当はゴッホ展も見てみたいなぁと思っていたのですが、ちょっと混んでいたみたいなので北斎の方へ…。

北斎の作品と北斎に影響されたであろう当時の海外の作品の展示でした。

そういえば、北斎の作品を実際に見るのは初めてだったかもしれません。

北斎漫画で描かれる人物は丸っこくてかわいらしい印象でしたが、植物になるとけっこう緻密に描かれていて驚きました。当たり前ですが、模写力かなり高い方だと伺えました。

富嶽三十六景を改めてみると、とても面白い構図を持った画なんだなと感じましたね。美術作品ではなく、歴史の教科書の資料的なイメージだったのでそれは発見でした。

外国の方の作品も多数展示されてましたが、やはりモネの絵はとても良かったなぁ〜。

展示内容がかなりたっぷりでしたので、体力使いました(笑)。

 

 

…と、そんなこんなで今年の更新はこれで最後ですかね。

今年も一年お疲れ様でした。周りでは風邪が流行っていますが、体調崩さないようにしたいと思います。

来年も良い一年になりますように…

では、良いお年を!


Heaven’s Feel

どうもカワイです。

もう11月ですか。今年もあと2カ月きりましたね。早い。…早い。

 

先日、Fateの劇場版を観てきました。通称桜ちゃんルートですね。

とても良かったです。

ランサーさんの戦闘シーンがカッコよすぎて、惚れ直してしまいました。

映画館で見るバーサーカーの迫力も、やはりテレビで見るのとは大違いです。

そして桜ちゃんの存在がエロすぎました。

特典のポストカードの配布終了してしまっていて、それだけが心残りでした。

次回作2018年ということで、しっかり映画館で観たいと思います。

 

今期もドラマ相棒がスタートして嬉しい限りですよ。

 

それではまた。


アニメひとりごと27「17年夏アニメ」

こんにちは、カワイです。

10月ですね。まだ衣替えをしていません。

アニごと今回は17年夏アニメです。

以下、7作品です↓

 

最遊記RELOAD BLAST…漫画が原作です。いや、もうめっちゃ懐かしいです。最遊記20周年ということで再びアニメ化です。ありがとうございます。なんでこんなに皆さま魅力的なんでしょうか。とりあえず、またこの作品に出会えたことが嬉しい限りです。

バチカン奇跡調査官…小説が原作です。世界中から寄せられるありとあらゆる奇跡を調査する奇跡調査官・平賀とロベルトの天才神父コンビが主人公です。オカルトちっくな物語で金田一◯年の事件簿を彷彿とさせます。こういうの好きです。いろいろな事件とその裏に隠されている様々な思惑、調査した結果待ち受けている真実が結構ぶっ飛んでいて楽しめます。

メイドインアビス…漫画が原作です。巨大な縦穴『アビス』を舞台にした物語。キャラクターたちや世界観などは絵本にでてきそうな可愛らしいものになっていますが、未だに全貌が解明されていないアビスは時に想像もできないような過酷な試練を与えます。10話から最終話にかけては見ているのがだいぶ辛かったです。ナナチ&ミィーティのエピソードは涙なしには見れませんでした。原作は続いていますが、アニメ全体として違和感のない終わり方でとても良かったです。

Fate/Apocrypha…Fateシリーズのひとつ聖杯大戦を描いた小説が原作です。黒の陣営と赤の陣営に分かれ十四騎のサーヴァントとマスターたちによる戦いが描かれています。見所はやはり壮大なアクションシーン。効果音もすごくてそれだけで聞いてられそうです。2クールなので続きます。この大戦の終わりがまったく予想できません。楽しみ。

活劇 刀剣乱舞…ゲームが原作です。第二部隊に属する刀剣たちをメインに史実を踏まえた物語が描かれます。ufoさん制作ということで映像本当に綺麗ですね。刀剣たちが華麗に動いています。刀からヒトとなった刀剣男子たちの活躍と悩み、葛藤…ドキドキハラハラさせられましたが最終話はひとまわり成長した刀剣たちの姿を見ることができました。放送終了後、劇場版制作が発表されました。

 

<2クール目>

サクラクエスト…2クールかけて木春たちの1年間を描いてきましたが、国王の任期とともにこの物語も終わりを迎えました。それぞれが自ら進むべき道を見つけ、一歩踏み出す姿を見ることができ感慨深かったです。きっとこれからもいろいろな問題や変化が訪れるかもしれませんが間野山はいい町です。

神撃のバハムート VIRGIN SOUL…シャリオスの思惑も判明して長きにわたる三つ巴の戦いはひとまず収束し、王都は活気を取り戻そうとしています。ニーナ&シャリオスまたダンスが踊れて良かった。個人的にアレサンドのか弱い人間性が好きでした。3期あるかな?

 

<カテゴライズ>

旅→最遊記・アビス

ファンタジー→アビス・バハムート

神父→バチカン・アポ

戦い→最遊記・アポ・活劇・バハムート

ドラゴン→最遊記・サクラ・バハムート

 

 

今期ベストアニメは、メイドインアビスです。

度し難い。

 


モード

どうもカワイです。

だいぶ秋らしくなってきましたが、まだ日中は暑いですね。服装が困ります。

秋という季節は内面的に深く潜っていくような感覚にさせるようで、なんだかとても美術館に行きたい気分です。山奥の…。あとは良い感じの映画も見たい。最近かなり出遅れてパイレーツとベイビードライバーを見たのですが、結構激しめだったので落ち着いた大人な感じのやつがよいですね。

芸術の秋といった感じです。

 

久々に髪を短めに切ったのですが、首回りにあたってチクチクして痒いっす。

早くも1.2cm伸びてほしいと思うこの頃。

ヘアスタイル的には気に入ってます。楽だし。

 

では今回はこの辺で…。

また!